大切な接待

接待で重要なことは、料理はもちろんですが、サービスや店の雰囲気に注意することが必要です。
テーブルの間隔はどの程度なのか、酒の種類は揃っているのか、喫煙の可否など、接待相手の情報を事前に収集し、満足してもらえうような店選びを心掛けることが、接待を成功させる重要な要素です。
そして会計は早めにが鉄則。
でも、ポケットコンシェルジュなら、事前にカードを登録しておけば、面倒な心配が必要なくなります。

勝負デート

仕事であれ、プライベートであれ、「今日は決着をつけなくちゃいけない」というときは、料理やサービスよりも、相手に売り込むことがなにより重要です。
ただそれは料理やサービスが二の次、という意味ではありません。
こうした要素は当日までに済ませておくべきなのです。
ウェルカムドリンクはシャンパンなのか、その後の飲物はどうするか。
そして、自分が経験していない高級レストランよりは、未訪でも雰囲気を確認できるところのほうがいいでしょう。

親しい仲間と

仕事が忙しくなると、学生時代や古くからの友人とゆっくり飲む機会もなかなか取れないが、久しぶりの邂逅は肩肘を張ったところではなく、酒を楽しみながら、昔の思い出を語り合える店がいい。
とはいっても、「お前の店選びのセンスはさすがだな」と言われるような店にしたいものです。
フレンチでもビストロ、イタリアンでもトラットリア寄りの店でしょうか。
最近は中華にも気楽な店が増えてきました。

ふたりで旧交を温める

デートでも接待でもない。
でも、美味しい店で楽しくふたりで過ごしたい。
そんなときは、カウンターが使い勝手のいい店をおすすめします。
最近はコース料理だけの店が多いですが、お店に料理をまかせるばかりでは「注文力」はつきません。
カウンターでシェフと話しながら、お好みの料理を頼み、酒を酌み交わすのはレストランの極上の楽しみです。
特に日本料理では、そういう店を積極的に楽しんでいただきたいと思います。

東京いい店うまい店とは

【内容紹介】
1967年から続くグルメガイド。
赤身熟成肉、外国人占有率増加、予約困難店続出など食業界の変化をとらえ、400店を選出。
「食べログ」「ミシュラン」ではわからない、食の深遠な楽しみを「匿名取材、客観的評価、文章評論」で詳細に紹介。
読んで楽しく、食べて納得できる唯一のガイドです。

 Facebook