LINEで送る
Pocket

デートや接待時のお店選びの際に重視するのはエリア料理ジャンル個室席の有無の3点ですよね。

しかし、「良いお店がいくつかあるけど、どこも魅力的で決め手に欠ける…。」

そんな時におすすめするのが「幸せホルモン」が含まれた料理を提供するお店です。

脳内神経伝達物質の1つである「セロトニン」は「幸せホルモン」とも呼ばれており、活性化させることで心を落ち着かせ、幸福感を味わう事ができます。

体内にてセロトニンを活性させるには、
トリプトファンの摂取・規則正しい生活・リズム運動・太陽光の4つが重要です。

セロトニンの原料はトリプトファンというアミノ酸の一種です。トリプトファン単体ではセロトニンは生成されません。ビタミンB群やマグネシウムも同時に摂取が必要となります。

これから、トリプトファン含有量が多く含まれる食べ物をご紹介します。

肉類(レバー、ロース、むね肉)

SONY DSC出典:ドゥエリーニュ (Due ligne) | ポケットコンシェルジュ

トリプトファンはアミノ酸の一種の為、肉類には多くのトリプトファンが含まれています。特にレバー、ロース、むね肉に多く含まれています。

魚類(赤身の魚、魚卵類)

ginza-adachi (11)のコピー出典:安達直人 | ポケットコンシェルジュ

魚類にも多くトリプトファンが含まれています。特にカツオやマグロなどの赤身の魚、すじこやたらこなどの魚卵類に多く含まれています。

乳製品(チーズ)

1452518357_eb51a3078a_z出典:Chris Buecheler

一般的に牛乳には多くトリプトファンが含有されていると言われていますが、牛乳よりもチーズ類(ナチュラルチーズ、プロセスチーズ)に多く含まれています。

穀類(パスタ、蕎麦)

SONY DSC出典:オステリア ブッビーノ(Osteria Bubbino) | ポケットコンシェルジュ

トリプトファンは炭水化物と一緒に摂取することで脳内に運ばれると言われています。穀類の中ではパスタと蕎麦に多く含まれています。

まとめ

いかがでしたでしょうか。お店選びに迷った際は、メイン料理に「幸せホルモン」が活性化される食材を使用しているかどうか、を参考にするのも1つだと思います。

ポケットコンシェルジュでは、デートや接待時など大切なお食事の際にご利用頂けるお店をご紹介させて頂いております。

もし記事を気に入って下さったら下のボタンでシェアをして頂きますと幸いです。

LINEで送る
Pocket