LINEで送る
Pocket

アメリカン・エキスプレスの限られたカード会員様限定、一夜限りの特別イベント「プライベート ペアリング会」をポケットコンシェルジュが開催。世界の美食を極めた本田直之氏が選ぶ極上レストランにて、著名ソムリエによる至極のマリアージュを、限られたゲストのためだけに提案。通常では手に入らない希少なワインやシャンパーニュなどを用意して、このイベントでしか実現し得ない夢のようなペアリングディナーが実現した。11月と12月に渡り、3回ずつ開催。今回は12月の全貌をご紹介する。

Contents
1. 美食家・本田直之氏、ソムリエ・田邊公一氏のご紹介
2. 「蕃YORONIKU」
3. 「すし 㐂邑(きむら)」
4. 「鳥さわ22」
5. アメリカン・エキスプレスのカード会員様へのダイニングイベントについて

1. 美食家・本田直之氏、ソムリエ・田邊公一氏のご紹介

会場となったのは、イベントプロデューサー本田直之氏が選んだ、東京都内の予約困難レストラン。それぞれのレストランのコンセプトと料理に合わせ、世界的に活躍するソムリエが至極のワインをセレクト・マリアージュし、至極のワインペアリングを提供。

――― イベントプロデューサー 本田直之氏


これまで訪れた国は60ヶ国、200都市を超える旅人にして実業家。毎日のように屋台・B級から星付きレストランまで食を極め、著名シェフのコラボディナー「Dream Dusk」、高級旅館での宿泊体験イベント「Inspire by Relux」、サウナフェスなどのプロデュースも手がける。著書は累計300万部を突破し、近著に「トップシェフが内緒で通う店150」がある。

(社)日本ソムリエ協会認定ソムリエアカデミ ・デュ・ヴァン講師
レバレッジコンサルティング株式会社代表取締役

―――――― ゲストソムリエ

田邉公一氏

ワインディレクター。アニス、アミュゼ、マイアム ワインディレクター。ワインスクール レコール・デュ・ヴァン講師。ワインイベント監修、コメンテーター、プロモーション活動も積極的におこなっている。
2005年 第6回 ロワールワインソムリエコンクール ファイナリスト
2007年 第6回 キュヴェ・ルイーズポメリーソムリエコンテスト 優勝
2018年 SAKE DIPLOMA INTERNATIONAL取得(現在世界で12名のみ)

2.「蕃 YORONIKU」

日時: 2019年12月9日19時15分
会費: 73,100円(通常は総額80万円相当のワインを特別価格で提供)
人数: 8名様

独自のスタイルを展開し、多くの焼肉ファンから称賛される南青山『よろにく』グループの4店舗目として2017年にオープンした『蕃 YORONIKU(えびす よろにく)』。今回のペアリング会では、代表・桑原 VANNE 秀幸氏がゲストテーブルのロースターを使って、イベント限定コースを振る舞った。厳選された極上和牛一枚一枚のコンディションに合わせて火力を微妙にコントロールし、最良の火入れをするというチューニングができる店は他にない。希少部位の「シルクロース」やシャトーブリアンの「ロゼカツサンド」などのスペシャリテに合わせた、熟成シャンパーニュや希少ワインとのマリアージュを田邊氏が実現させた。

【ご提供メニュー】
—前菜:
1. ヒレ炙り
2. ボタンエビとシルクの海苔巻き
3. 黒タンと白子の柚子釜
—お肉(塩):
4. 黒タン、5. タン昆布、6. 松坂牛ハラミ、7. 上ミノ
—お肉(タレ):
8. ツチノコ、9. 赤身プレーン
10. お椀+ハンバーガー
—お肉(タレ):
11. シャトーブリアン、12. シルクロース
13. セイロ蒸し、14. シャトーブリアンのロゼカツサンド、15. 白トリュフのすき焼き
—お食事:
16. そうめんorよだれ牛丼(どちらか)

ペアリング:
・Salon 2007
・Bienvenues-Bâtard-Montrachet Étienne Sauzet 2007
・Vega Sicilia Unico 2009
・Richebourg Domaine Gros Frère et Sœur 2001
・Château Mouton-Rothschild 1993
・Dom Pérignon 1985

【ご参加いただいた会員様からのコメント】
「焼肉には赤ワインと思っていましたが、シャンパーニュとの相性も最高でした」
「和やかな会で楽しめました」
「バンさんに直接焼いてもらえるなんて貴重な経験!」

3. 「すし 㐂邑(きむら)」

日時: 2019年12月13日19時30分
会費: 105,000円(通常は総額100万円相当のワインを特別価格で提供)
人数: 10名様

店主・木村康司氏が独学で研究を重ねてきた“熟成鮨”を目当てに、東京のみならず日本中や世界からもファンが集まる予約困難店。世界的グルメガイドでは二つ星を獲得している。魚がもつそれぞれの特徴やポテンシャルに合わせ、うま味をぐっと引き出す熟成方法で、数日から数週間にわたって熟成させる。そして、進化を続ける個性ある酢飯と合わせれば、口内でとろけ、うま味が爆発する。木村氏の熟成鮨と、田邊氏が厳選した熟成シャンパーニュとワインとが相乗効果を生み出し、ゲストを興奮させるペアリング会となった。

【ご提供メニュー】
つまみ:
ハマグリのスープ、ウニ蕎麦、カニ塩辛、スルメイカの肝のソルベ、白子の一品

ペアリング:
・Salon 2007
・Blanc Fumé de Pouilly Silex Didier Dagueneau 2011
・Scharzhofberger Riesling Auslese Egon Müller 2003
・Le Montrachet Louis Latour 2007

握り:
鰆(サワラ)、ボタン海老、細魚(サヨリ)、鮍(カワハギ)、鰤(ブリ)、筋子、中トロ、鰯(イワシ)、カジキ

ペアリング:
・Chambolle-Musigny Les Amoureuse Robert Groffier 1996
・Château Léoville Las Cases 1989
・Chambertin Grand Cru Domaine des Chezeaux 1999
・Château Latour 1997

【ご参加いただいた会員様からのコメント】
「料理もワインもおしいかったです」
「なかなか経験できない機会でした」
「熟成鮨に合った、最高のペアリングでした!」

4.「鳥さわ22」

日時: 2019年12月14日18時
会費: 60,000円(通常は総額80万円相当のワインを特別価格で提供)
人数: 8名様

完全紹介制の焼き鳥店『鳥さわ22』。大将の中澤章氏は、2011年9月に亀戸『鳥さわ』をオープンして人気店へと成長させると、2018年6月、二号店となる『鳥さわ22』を西麻布の日赤通りに出店した。こだわりの鶏肉は、徳島県産の地鶏「阿波尾鶏」と鳥取県産「大山鶏」を使い分け、備長炭で焼いていく。焼き加減はややレアなのが中澤流。その絶妙な火入れに合わせ、田邊氏がセレクトした熟成シャンパーニュとワインを適格な温度調整でサーヴし、おまかせコースの抑揚に沿わせたペアリングを実現した。

【ご提供メニュー】
1. 先付、お新香 2.さびやき(ささみ)
ペアリング: Salon 2007

3. はつもと(大動脈)、4. 白玉(うずらの卵)
ペアリング:Hermitage Blanc M.Chapoutier 1992

5. 銀杏、6. かしわ(もも)
ペアリング:Bienvenues Bâtard-Montrachet Grand Cru Jean-Claude Ramonet 2008

7. 砂肝、8. 血肝(レバー)
ペアリング:Barolo Sperss Gaja 1988

9. つくね、10. 金針菜(ゆりのつぼみ)、 11. せせり(首)、 12. 皮のポン酢
ペアリング:Bonnes-Mares Grand Cru Domaine Comte Georges de Vogué 2009

13. ちょうちん(卵)、14. 手羽先
ペアリング:Château d’Yquem 2015

15. ご飯物(そぼろ丼、卵かけご飯、にゅうめんのどれかお一つ)

【ご参加いただいた会員様からのコメント】
「大変美味でした。ありがとうございました!」
「食事もワインも非常に美味しく、楽しい会でした」
「細やかな気配りとおいしい焼鳥、そして驚きのあるワイン、満足です」

5. アメリカン・エキスプレスのカード会員様へのダイニングイベントについて

ポケットコンシェルジュはこれまで、シェフのコラボレーションや日本酒ペアリングのイベント、海外で活躍する日本人シェフの凱旋イベントなどを企画サポートしてきた。そして今後はさらに、アメリカン・エキスプレスのカード会員様にご満足いただける特別なダイニングイベントを企画・開催していく。日本の食を盛り上げるべく、熱意ある料理人達に、活躍の場や挑戦するチャンスを提供し、彼らの可能性を広げるサポートを全力でおこなっていく。そして同時に、食べ手であるユーザーの皆様にも、こうした貴重なイベントに参加していただける機会をますます提供していきたい。

【撮影】ポケットコンシェルジュ
【取材・文】濵本亜沙子


プラチナ・カード®にご入会頂くと、今回ご紹介した「プライベート ペアリング会」など、特別なダイニングイベントのご案内をお受け取りいただけけます。

他にも国内の人気レストランを貸し切り、カード会員様限定でお楽しみいただける特別なディナーイベント「Fine Dining 50」にもお申し込み可能です。

 



 

LINEで送る
Pocket