pocket consierge

香港生まれ、ロサンゼルス育ちの
レストラン大好き姉妹、HangryDiaryが
おすすめするレストラン7選

美味しいモノに目がないLA姉妹

ロス育ちのJustine and Jocelynは、それぞれUCLA と USCを卒業。Justineは会計士、Jocelynはマーケティングコンサルタントの仕事をフルタイムでこなしつつ、ロサンゼルスを中心に”美味しいレストラン”を探索&発見しては人気ブログ(HangryDiary)で情熱的に情報発信しています。彼女らの活動を支えているのは飽くなき”旺盛な食欲!”です。

Justine and Jocelynは”隠れた名店”探しの名人

「素敵なお店と食事を紹介するつもり」で2015年に気軽に始めたHangryDiaryは、いまやLAで大人気でインスタグラムは13万7千フォロワーを誇ります。LA中の隠れた名店を発掘し続け、「ありそうで無かった&無くてはならない」レストランガイド情報として、ロスの若者の間でインフルエンサーとなりました。
HungryじゃなくてHangryなのはどうして?

だってHungry(お腹が空くと)Angry(怒る)になるから。あなたをAngryにさせないために、これまでもこれからも美味しいお店、新しいお店をどんどん紹介していきます。

HangryDiaryのSNSアカウントはこちら




フロリレージュ
ガストロカウンターから世界へ発信。アジアを代表する二つ星の演出家

二つ星を獲得し、2017年版「アジアのベストレストラン50」にも選ばれている東京屈指の有名フレンチレストラン。「カンテサンス」にてスーシェフとして経験を積んだ川手シェフは、いまや世界に影響を与え得るレストラン業界の第一人者といえる。




HangryDiary

Florilegeは、渋谷区にあるミシュラン二つ星のモダンなフレンチレストランです。川手寛康氏は、国内最高の食材を使用し、持続可能な世界を実現のために廃棄を最小限に抑えます。

代表的な料理のひとつが、宮崎県出身の13歳の牛を使ったカルパッチョです。天然の豊かな風味があなたのパレットに入ったとき、その完璧なまでの柔らかさと調和しています。サツマイモ、しいたけ、そしてロックフィッシュは私が大好きな一品。美しいオープンキッチンなので食事が出来上がる様を見ることができ、シェフはコースそれぞれの料理の背後にあるインスピレーション、季節的な側面、日本の食文化をゲストに直に説明してくださいます。

  

フロリレージュ

レストラン オマージュ
すべてに尊敬の念をこめた、浅草ならではの繊細な二つ星フレンチ

浅草で生まれ育ち、フランスの三つ星レストランで修業を積んだ、オーナーシェフ・荒井昇氏による二つ星フレンチ。和のテイストを織り交ぜた繊細なフランス料理に出逢うことができる。




HangryDiary

オマージュは東京にあるミシュラン二つ星の隠れ家的レストランです。荒井昇シェフによるフランスと日本のフュージョン料理を楽しめるオマージュは歴史の街、浅草にあります。

ランチでお願いした1万円コースは私の大好きな料理、シャンパンゼリー、にんじんのエスパーマ、そしてジャスミンをのせた雲丹料理。とてもすっきりしたお味で完璧と呼べるものでした。鹿児島産の浅揚げアマダイ(カレイのソース添え)は外側はクリスピーなのに中はふっくら柔らかで、もはやこれ以上の品はない!と断言できるほどの完全さ。すべての料理に多大な準備を厭わず、努力を惜しまず、素晴らしいスキルをお持ちです。食後に荒井シェフと奥様が店外まで見送ってくださったので、一緒に撮影までしていただきました。

  

レストラン オマージュ

すし匠まさ
本物の『鮨』を味わいたい人のための匠鮨

西麻布交差点近くにある、真っ赤な暖簾が目印の鮨店「すし匠 まさ」。料理は大将のおまかせ一本。素材選びには余念がなく、妥協は一切しないのが大将のこだわり。研ぎ澄まされた技術と、「当たり前の」こだわりが生み出す珠玉の一貫」をぜひとも体感していただきたい。




HangryDiary

大将・岡正勝氏は中澤圭二氏のもとで長年修行を積んだ職人さん。日本で初めてのおまかせ鮨体験がここでした。つまみとにぎりを交互に楽しむスタイルで、なんと3時間で52個も平らげてしまいました。

岡氏とお弟子さんは英語と中国語で私たちにすべての種類を紹介&説明してくださいました。どの魚介のどの部位がサーブされていたかまで、図鑑で示してくださる親切ぶり。さらに、私達に醤油有りで食すのか、無しでいただくか、一口で食べるのか二口でいただくのかも説明してくださいました。岡氏の見事な手さばきを見るだけでもとても楽しいひとときでした。お勧めは「小さめに握ってもらう」こと。そのほうが多種多様な魚介を楽しめますから。とても嬉しかった瞬間が、岡氏が赤ウニとムラサキウニの両方を提供してくださり、両者の違いを丁寧に教えてくれたときです。本当に最高の瞬間でした!

  

すし匠まさ

木山
開業1年目で一つ星獲得。水とだし、基本を突き詰めた懐石料理

京都御所からほど近く、地下鉄「丸太町」駅から徒歩5分ほどのマンションの一階部分に、落ち着いた佇まいを見せる懐石料理店『木山』。2017年4月のオープンで、早くもグルメガイドの一つ星を獲得している注目店だ。




HangryDiary

京都に訪れて、素晴らしい懐石を味わわずに日本を離れるなんて考えれません。木山は賑やかな三条地区から少し離れた静かな住宅街にあります。挨拶してくださった店主・木山氏は他の懐石料理シェフと比べて比較的お若いのが印象的でした。

まずは一杯の日本酒と季節のお刺身から始まり、ご存じのとおり、懐石料理の基本要素である出汁を木山シェフは私たちの目の前で3種類の鰹節でもって用意してくださいました。2.5時間の食事を通して、すべての料理は美しく、完璧な状態でサーブされて、さまざまな味のバランスがとれていました。このレストランは新星である今のうちに訪れておくことをお勧めします。さもないと、あっという間に予約困難な人気店になってしまいますよ。

  

木山

リストランテ・ホンダ (RISTORANTE HONDA)
大人の空間で食す、一つ星の王道イタリアン

外苑前駅から徒歩数分の場所にある、ゆっくりと大人のための時間を味わっていただく事をコンセプトとしたイタリアン『リストランテ・ホンダ (RISTORANTE HONDA)』。世界的グルメガイドブックでは一つ星を獲得している。




HangryDiary

日本でイタリア料理を味わってほしい。なぜかって?本多シェフは日本で生まれ、2004年にイタリアンレストランRistorante Hondaをオープンする前にイタリアとフランスで修行を積みました。静かな北青山にお店はあり、地元の旬の食材を使った伝統的なイタリア料理に日本のテイストをさり気なく織り交ぜてくれます。20席しかありませんが、外国人客に優しいサービスで迎えてくれます。私達はstuzzichino(前菜)とproseccoから食事を始めました。カジュアルな5コースの昼食は約2時間も続き、上質なイタリアンエスプレッソを頂いて締めくくりました。

  

リストランテ・ホンダ (RISTORANTE HONDA)

炭火焼肉 なかはら
事前予約のみ味わえる「幻のタン」

ブランドにはこだわらず、国内で最高級の黒毛和牛のみを使用。部位ごとに最も美味しい部分のみを切り出す。人気メニューは「おまかせコース」と「幻のタン」。焼肉好きをおもてなしするのにこれ以上のお店は見つけづらい。




HangryDiary

中原さんは東京で一番大好きな和牛職人です。和牛を生産者から直接仕入れ、最高級の備長炭と高級和牛スライスを使った忘れられない焼き肉体験が待っています。なかはらは「伝説的なタン」で有名で、3つの部位…タンモト(舌根)、タンサキ(先端)およびタンスジ(腱)で構成されています。

訪れるたびに完璧に焼き上げてくれて、文字通り口の中でとろけてしまいます。さらに、私の中で一番のお気に入りのサーロインが振る舞われます。また、50時間煮込む和牛テールスープはただただ洗練されており、食材の自然かつ研ぎ澄まされたおいしさを楽しむことができるでしょう。ひとつご注意いただきたいのが、伝説的な和牛タンは必ず事前予約しておくこと!東京では毎日100本しか売られておらず、なかはらで確保できるのはわずか10本ですので。

  

炭火焼肉 なかはら

鮨 竜介
老舗で培った技術と経験による、いま食すべき「楽しい鮨」

多くの鮨屋がひしめきあう激戦区、東京・銀座。ここにまた新たな鮨店が誕生した。白木の一枚板でできたカウンターは7席のみ。限られたものだけが大将の前に座ることを許され、その凛とした鮨を堪能することができる。




HangryDiary

賑やかな銀座の裏通りに位置する鮨 竜介は、鮨愛好家のための隠れた宝石とも呼ぶべきお店です。私たちは7人掛けカウンターのお店でカジュアルなランチ(15個のにぎりとつまみ)をいただきました。

居心地のよいカウンターテーブルはなんと一枚の木でできています。銀座九兵衛で数々のレパートリーの技を磨いた竜介氏は、笑顔いっぱいで私たちを歓迎してくれて、英語ですべてのネタの説明をしてくださいました。大将はネタに合わせてシャリを変えて、完璧なバランスを保ちながらサーブしてくれました。にぎりはすべて室温で提供されました。江戸前風の王道とも言うべき鮨体験を堪能できました。

  

鮨 竜介
一部写真はHangryDiaryより提供




次回のゲストは



Coming Soon

POCKET CONSIERGE

About
Pocket Concierge

グルメサイトや有名グルメブックで評判のレストラン、シェフがオススメする隠れた名店、表に出ない会員制のレストランなど、東京をはじめとする日本全国の本当に信頼できるレストラン約820店舗(2018年11月現在)と提携し、掲載しています。東京、横浜、京都、大阪などの都市部を中心に820以上のレストランを掲載。海外のお客様でも利用できるよう、英語でのご予約も可能となっています。私たちが目指すのは、言語の壁や決済の不便さなどを感じることなく、世界中の人々に日本が持つ最高の食文化を体験していただける、そんな世界を作り上げることです。
Share to WeChat