天婦羅からさわ

23,000 円 〜
/ 人
  • 英語スタッフ

あらゆる世代に愛される、円熟味あふれる西麻布の天ぷら

東京メトロ・広尾駅から徒歩10分ほど、六本木の西麻布交差点からすぐの場所に『天婦羅からさわ』はある。車の往来が多く、レストランの名店が数多く集まる西麻布の要のような場所でも、路地を一本入ると界隈はとても静かだ。

店主の唐澤 隆(からさわ たかし)氏は日本料理全般を学び、東京・虎ノ門の名門ホテル「ホテルオークラ」に1971年に入社。外務省「ホテル霞友会館」や韓国・ソウル「新羅ホテル」への出向を経て、日本料理の味と天ぷらのカウンターを守り、2004年まで33年間勤めあげた。そして2005年、東京の隠れ家的な場所にオープンしたのが『天婦羅からさわ』だ。「どんなふうに目の前のゲストを楽しませることができるか」唐澤氏の天ぷらはこのひと言に尽きるといってもいい。ゲスト一人ひとりの表情を見ながら、食材が最もおいしくなるベストの瞬間をのがさず提供する。

魚介類はほとんどが天然のもの。産地にこだわらず、長年の付き合いの仲買人に、その日の良いもの、店の味に合うものを選んでもらっている。エビだけは特別で、唯一養殖の車海老を使用。長崎、大分、鹿児島など、一間を通して九州ものを使用。天然ものよりも甘みや香りが強く打ち出せるという。ドリンクは、日本酒はもちろん、シャンパーニュと白ワインに力を入れており、天ぷらとワインやシャンパーニュを合わせる魅力的なマリアージュを提案している。日本酒は、唐澤氏が蔵元まで足を運んで選んだ秋田や山形のものを中心に、12~13種を揃える。

和風で落ち着いた店内にはカウンター13席。天ぷらの最もおいしい瞬間をゲストに直接手渡せるように、対面カウンターが基本で、お子様連れなどの希望があれば、テーブル席(8名)も利用することができる。天ぷらを盛る器まで、すべて唐澤氏自身が作るという徹底ぶりだ。記念日やデート、接待や会食はもちろん、小さなお子様と祖父母様、3世代の食事などの家族利用も多く、ゲストの年齢層は広い。海外ゲストのために、カウンターでの説明から英語対応が可能なのも心強い。『天婦羅からさわ』で、あらゆる世代のゲストに、素材の本当のおいしさを引き出す、天ぷらの世界を味わっていただきたい。

アクセス

FAQ

  • 個室はありますか。

    ございません。

  • お客様の記念日などに、特別なデザートやメニューを用意していただけますか。可能であれば、詳細を教えてください。

    対応いたしかねます。

  • ビールのメーカー(銘柄)を教えてください。

    サントリーでございます。

  • ドリンクの持ち込みは可能ですか。

    可能でございます。持ち込み料は、別途お問い合わせください。

  • お子様の来店は可能ですか。可能な場合、お子様用のメニュー対応はありますか。

    可能でございます。

  • タクシーを手配していただけますか。

    手配いたします。

  • 写真の撮影は可能ですか。

    可能でございます。

  • 貸し切りは可能ですか。予約可能人数と最低予算も教えてください。

    可能でございます。ご予約可能人数は10名様程度とさせていただいております。(事前にご相談ください。)

  • 取り扱っているお酒の種類と、その中でおすすめのお酒を教えてください。

    ビール、日本酒、ワイン、ウイスキーを揃えております。

  • アラカルトの注文やベジタリアン向けのメニューなどの特別対応は可能ですか。

    ベジタリアンメニューへの対応は可能でございます。

  • 外国語のメニューはありますか。

    ございません。

  • 外国語の対応が出来るスタッフはいますか。

    簡単な英語なら対応させていただきます。

  • お一人様の来店は可能ですか。

    可能でございます。

  • ドレスコードはありますか。

    ございません。

  • 最寄り駅からのおすすめの交通手段は何ですか。

    徒歩でございます。

コース

ディナー
特選コース
23,000 円 / 人

店舗情報

店名

天婦羅からさわ

ジャンル

天ぷら

営業時間

Lunch:11:30~14:00 Dinner:17:30~22:00(最終入店20:30)

定休日

水曜日,

アクセス

東京都港区西麻布4-15-18高木ビル1F

予約

×
天婦羅からさわ
六本木・麻布・広尾
予約