鮨割烹 なか一

9,680 円 〜
/ 人
14,520 円 〜
/ 人
  • 記念日サービス

父が築いた料理スタイルを二代目が受け継ぐ、1970年創業の一つ星鮨割烹

京都・祇園四条駅より徒歩7分。祇園町南側に店を構えるのが、1970年創業の一つ星『鮨割烹なか一』。二代目の親方、須原 健太(すはら けんた)氏が腕を振るう。須原氏は、金沢の料亭『懐石 つる幸』で研鑽を積んだ後2016年に先代である父親の跡を継いで『鮨割烹なか一』の二代目に就いた。

『鮨割烹なか一』の料理は懐石の流れで進み、締めに鮨を提供する。この“鮨割烹”スタイルを京都で始めたのは、先代だという。「お鮨だけではあっという間に食事が終わってしまうので、もっとお料理とお酒をゆっくり楽しんでいただきたいという思いから、父が作り上げたスタイルだ」と須原氏は話す。

魚介は、明石海峡や淡路島の漁港といった瀬戸内のものを中心に仕入れる。看板メニューは、厳選したサバを使った「鯖寿司」。モチ鯨の脂のうま味が溶け出す「白味噌のお椀」も好評。「スッポン鍋」や、シンプルに浜ゆでで提供される「間人ガニ」も冬の人気メニューで、リピーターが後を絶たない。
料理を彩るドリンクメニューも、お客様の好み、リクエストに応えられるように幅広く揃える。日本酒は、福井「黒龍」や山形「十四代」、静岡「磯自慢」、山口「獺祭」ほか常時20種前後を用意。赤・白・シャンパーニュの銘醸ワイン、焼酎も芋・米・麦とを置く。

木の温かみを感じる店内は、カウンター席(11席)とテーブル2席、個室の全35席。四季折々に繰り広げられる料理も然る事ながら、開業当時より先代が収集されてきた器の数々もすばらしい。奈良の陶芸家・辻村 史朗氏や、北大路魯山人氏の作品が、食通たちの舌と目を喜ばせる。
先代が築いたスタイルを受け継ぐ『鮨割烹なか一』を家族や友人、仕事仲間との会食やデートなどで利用され、懐石料理・鮨・酒をゆっくりと堪能していただきたい。

■アクセス
京阪本線 祇園四条駅 徒歩7分
阪急京都本線 河原町駅 徒歩9分

アクセス

FAQ

  • 個室はありますか。

    ございます。

  • 個室には何名まで入れますか。

    2室で4名様、10名様でのご利用が可能でございます。

  • 個室では靴を脱ぎますか。

    お脱ぎいただきます。

  • 個室の音漏れ状況はどうですか。

    音漏れはいたしません。

  • お客様の記念日などに、特別なデザートやメニューを用意していただけますか。可能であれば、詳細を教えてください。

    可能でございます。簡単な鮨ケーキをご用意させていただきます。(事前に要相談)

  • ドリンクの持ち込みは可能ですか。

    可能でございます。持ち込み料は、別途お問い合わせください。

  • お子様の来店は可能ですか。可能な場合、お子様用のメニュー対応はありますか。

    カウンターは中学生以上、お座敷は乳児も可能でございます。

  • 写真の撮影は可能ですか。

    可能でございます。

  • 貸し切りは可能ですか。予約可能人数と最低予算も教えてください。

    可能でございます。ご予約可能人数は、20名様までとさせていただいております。

  • 最寄り駅からのおすすめの交通手段は何ですか。

    徒歩でございます。

  • ビールのメーカー(銘柄)を教えてください。

    アサヒ、キリン、サントリー、サッポロでございます。

  • タクシーを手配していただけますか。

    手配いたします。

  • 取り扱っているお酒の種類と、その中でおすすめのお酒を教えてください。

    ビール、日本酒、ワイン、ウイスキーを揃えております。

  • 外国語のメニューはありますか。

    ございません。

  • 外国語の対応が出来るスタッフはいますか。

    おりません。

  • お一人様の来店は可能ですか。

    可能でございます。

  • ドレスコードはありますか。

    ございません。

コース

ランチ
鴨川
9,680 円 / 人
ランチ
円山
14,520 円 / 人
ランチ
清水
18,150 円 / 人

店舗情報

店名

鮨割烹 なか一

ジャンル

寿司

営業時間

Lunch:12:00~14:00(L.O.13:30)       Dinner:16:30~22:00(L.O.21:30)

定休日

無休, 年末年始休み

アクセス

京都府京都市東山区祇園町南側570-196

おすすめのレストラン

予約

×
鮨割烹 なか一
京都・大阪・奈良エリア
予約