レストラン・ジョルジュマルソー

3,226 日元 〜
/ 人
6,515 日元 〜
/ 人
  • 周年纪念服务

继续传播九州食材的魅力——福冈法国菜名店

从天神的繁华街步行即可到达气氛宁静惬意的赤坂地区,而“Restaurant Georges Marceau”是一家位于赤坂地区内一幢石造时尚建筑物1楼的餐厅。

经营者兼厨师小西晃治曾在“Bistrot d' Anjou”(东京青山)、“RESTAURANT dompierre”(东京银座)等进行过学习,之后又在“CHEZ Georges Marceau”(东京国分寺)、“bleu clair”(福冈百道)担任厨师长。其于1998自己创业,在福冈警固设立“Bistro炎”,经营6年后关闭该店。之后转向餐厅业,开设了名为“Restaurant Georges Marceau”的法国餐厅,通过美食向世界传递九州。目前一共开设了包括“Défi Georges Marceau”、“Patisserie Georges Marceau”在内的三家餐厅,2014年8月起在豪华列车“九州七星”提供餐食,作为一家代表九州的法国餐厅而被熟知。

出身于长崎且了解当地食材魅力的小西厨师最看重的是专门使用九州食材烹制法国菜。蔬菜来自于大分“佐藤茂行自然农园”及佐贺“KOGA BERRY农园”的签约农家。海产品则是从佐贺县唐津市场“嶋崎鲜鱼”采购活鱼,由厨师亲自对鱼实施破坏神经,从而令所提供的鱼达到最佳状态。牛肉也基本上选用九州的黑毛和牛。所有原材料都是由厨师及店员到采购地,从建立信赖关系的生产者那里采购。然后,根据不同原材料的味道制作出发挥原材料特色的美食。红酒以法国产为主,一般备有150种,其中还有大分“安心院葡萄酒工房”生产的红酒。

在以自然为主题,将石材与木材融为一体进行打造的店内,充满了一种令人在时尚中能感受到温馨的气氛。这里空间宽敞,既可以包场举行派对,还可以举行婚礼。由于被小西厨师充分利用九州食材烹制的料理所倾倒,有大量粉丝从县外甚至国外专程来此一饱口福。

地点

用户建议(7)

  • 60's

    访问日期: 1/2019
    ランチでお邪魔しました。とても満足させていただき、妻の私にに対する評価も急上昇したようです。 旅行先での訪問でしたが、福岡に行ったら寄るべきところの一つに、いや何をおいてもゆくべき所ができました。 お料理一つ一つが、食材、味付け、組み合わせ、食器に至るまで一切妥協せずに作られており、倹約家の妻いわく、「このお値段はあり得ない、もっと支払っても良いぐらい」と言っておりました。 最後お会計を済ませてから、スタッフの方が、お客様の後ろ姿を見送る、そう言った心遣いができるお店です。 ぜひ知り合いにも薦めたいお店でした。
    访问次数: 第一次到访目的: 家族聚餐
  • 50's

    访问日期: 1/2019
    どの料理も美味しく頂きました。 素材の良さと特にソースが驚くほど美味しくてファンタスティック。 彼女はカキがあまり好きではなかったですが、こんなにカキが美味しいとは驚いたと言って喜んでいました。 素晴らしく至福の時間を過ごせて嬉しいかったです。また、時間を作り伺いたいと思います。
    访问次数: 第一次到访目的: 日期
  • 20's

    访问日期: 11/2018
    量もちょうどよく、お祝いのプレートもバッチリで満足させていただきました。また利用したいです。
    访问次数: 第一次到访目的: 纪念日

套餐

晚餐
Menu A
6,515 日元 / 人
晚餐
Menu B
9,741 日元 / 人
晚餐
Menu C
13,030 日元 / 人

信息

商店名称

レストラン・ジョルジュマルソー

菜式

法国菜

营业时间

Lunch: 11:45~15:00 (L.O. 13:30) Dinner: 18:00~23:00 (L.O. 21:00)

假期

No fixed holiday

地点

福冈县 1-1-27 オーテモンウェルリバーテラス1F

推荐餐厅

预约

×
レストラン・ジョルジュマルソー
九州・冲绳
预约