LIAISON(リエゾン)

  • 記念日サービス

  • 英語メニュー

伝統的なフランス料理と日本のテロワールをリエゾン=つなぐ大阪の一つ星レストラン

大阪市内の新福島駅より徒歩3分。大通りから一本入った閑静な住宅街にひっそりと佇むのが、一つ星レストラン『LIAISON (リエゾン)』。伝統的なフランス料理を熟知するシェフの辻 裕司(つじ ゆうじ)氏が、日本でこそ味わえ、楽しめる日本のフランス料理を提供する。

辻氏は、『ラ メゾン ドゥ グラシアニ 神戸北野』で修業後に渡仏。 アルザス『Au Trotthus(オー・トロテュス)』をはじめ、アヴィニョンの一つ星『Entre Vigne et Garrigue(アントル ヴィーニュ エ ガリグ )』ではMOF(フランス国家最優秀職)を受賞したセルジュ・シュネ氏のもと、オーベルジュで伝統的なフランス料理を学ぶ。帰国し大阪の『Carte Blanche(カルト ブランシュ)』のシェフを務める。そして2021年2月に『LIAISON』のシェフに就任。同年には一つ星を獲得した実力派だ。

店名の『LIAISON』は「つなぎ」や「橋渡し」の意。辻氏のフランス料理は日本ならではの食材とリエゾン。日本のテロワールを四季折々に感じることができる料理の数々。エゾシカといったジビエは、北海道の知り合いの猟師より一頭買いし、淡路島の魚介を得意とする鮮魚店からハモや赤ウニ、ヒラメやアナゴなどを仕入れ、産地や生産者とのリエゾンも大切にする。

スペシャリテは日本とフランスのリエゾン、アナゴとフォアグラを取り合わせたメニュー。「ソースに酒粕を使ったり、コショウを山椒に変えたりと、クラシックなフランス料理の一皿一皿に、和の食材・スパイスを一つ忍ばせる妙を楽しんでいただきたい」と辻氏は話す。ワインはソムリエでもあるマネージャーの宮垣 智洋(みやがき ともひろ)氏がセレクト。フランスワインに、秋冬は北海道、夏は九州といった日本のワインと日本酒も織り交ぜたペアリングをお勧めしたい。

店内は白を基調にした落ち着いた雰囲気。広々としたオープンキッチンはダイニングのどのテーブル(22席)からでも見ることができる。ライブ感あふれる『LIAISON』を家族や友人、同僚やカップルなどで利用され、日本のシェフによる、日本のフランス料理を堪能していただきたい。

■アクセス
JR東西線 新福島駅より徒歩3分

アクセス

FAQ

  • 個室はありますか。

    ございません。

  • お客様の記念日などに、特別なデザートやメニューを用意していただけますか。可能であれば、詳細を教えてください。

    可能でございます。メッセージプレートをご用意いたします。

  • ビールのメーカー(銘柄)を教えてください。

    アサヒ、クラフトビールをご用意いたします。

  • ドリンクの持ち込みは可能ですか。

    ご遠慮いただいております。

  • お子様の来店は可能ですか。可能な場合、お子様用のメニュー対応はありますか。

    中学生以上のお子様のご来店は可能でございます。

  • タクシーを手配していただけますか。

    手配いたします。

  • お店の前にタクシーを付けられますか。

    可能でございます。

  • 貸し切りは可能ですか。予約可能人数と最低予算も教えてください。

    可能でございます。ご予約可能人数は20名様とさせていただいております。

  • 取り扱っているお酒の種類と、その中でおすすめのお酒を教えてください。

    ビール、ワイン、日本酒、ウイスキーを揃えております。

  • 外国語のメニューはありますか。

    英語メニューのご用意がございます。

  • お一人様の来店は可能ですか。

    可能でございます。

  • ドレスコードはありますか。

    ドレスコードは、スマートカジュアルでございます。短パン、サンダル履き等の軽装でのご来店はご遠慮いただきますようお願いいたします。

  • 最寄り駅からのおすすめの交通手段は何ですか。

    徒歩でございます。

コース

店舗情報

店名

LIAISON(リエゾン)

ジャンル

フレンチ、ビストロ

営業時間

Lunch:12:00~15:00(L.O12:30)Dinner:18:00~22:30(L.O19:30)

定休日

月曜日, 不定休、月曜日を中心に月6日程度

アクセス

大阪府大阪市福島区福島3-12-20ツインコート 1F

おすすめのレストラン

予約

×
LIAISON(リエゾン)
京都・大阪・奈良エリア
予約